なすのピリ辛みそ煮|なすの大量消費に!!

なすのピリ辛みそ煮|なすの大量消費に!!

スーパーで茄子が安売りするたびに買ってしまいます。大袋。
あっちのスーパーで安売りしていたから買い、こっちのスーパーで特売になっていたから買い。
茄子だらけ(笑
新鮮なうちに使った方が美味しい… と言うわけで、茄子を味噌煮にしました。
だし(めんつゆで即席)で煮込んでから、最後にみそで味付けしますよ。
20190707_a08

なすのピリ辛みそ煮 作り方

炒めるとカサが減るので、「少し多いかな?」と言う分量で作って構いません。作り置きとして冷蔵庫で2〜3日保存可能です。
20190707_c02
調味料は、事前に合わせておきます。
今回使ったのは、水120ml+4倍濃縮めんつゆ大さじ1(←だしがあれば、だし使用で構いません)
仕上げに加える方の調味料は、ココットに みそ大さじ1.5+みりん大さじ1.5+豆板醤小さじ1弱(←みそ:みりん=1:1 +辛味)

切って炒め、だしで煮る

皮が若干かたいのが気になりましたが…煮込むので、そのまま少し大きめの乱切りに。
近年のスーパーのなすは、さほどエグミを感じないので、水にさらしてません。(もし、エグミやアクが気になる方は、軽く水にさらしてください)
20190707_c03
米油でさっと炒めてから、めんつゆを加えた水で約3分煮込みます。
ずっと中火で構いません。

みそで仕上げ、彩り野菜を添える

なすが柔らかくなったところで、合わせておいた調味料を加えて約3分炒め煮に。
茹でたインゲンなどがあれば、最後に加えると、彩りが綺麗になりますよ〜
20190707_c04

だし(と言っても、今回はめんつゆで簡単に作っておりますが)で なすを煮込むことによって、柔らかくなりますし、味もひつこくない仕上がりに。
米油は、皮の色を綺麗に仕上げるために使っていますが、もちろん使わずに、最初から煮込んでも構いません。お好みでどうぞ。
材料・分量込みのレシピはこちら↓

w66

なすのピリ辛みそ煮

材料:4人分
調理時間:10分

  • なす(可食部) 4~5本(400g)
  • 米油 大さじ2
  • 【A】水 120ml
  • 【A】4倍濃縮めんつゆ 大さじ1
  • 【B】みそ 大さじ1.5
  • 【B】みりん 大さじ1.5
  • 【B】豆板醤 小さじ1弱
  • 茹でいんげん(あれば彩りに) 少量
  • 白ごま 適宜

作り方

  1. なすはヘタを切り落とし、大きめの乱切りにする。【A】と【B】をそれぞれ合わせておく。
  2. フライパンに米油なすを入れて中火にかけ、さっと炒める。
  3. 【A】を加えて3分ほど煮込んだら、【B】を加え煮汁がほぼなくなるまで3分ほど炒める。
  4. 彩りに茹でいんげんを加えて混ぜ、保存容器に入れたら白ごまを振る。

Point

  1. 炒める時間は目安に。【A】でなすの中まで火を通し【B】を絡めるイメージです。
  2. めんつゆではなく、普通のだし汁を使用しても構いません。その場合、甘味が足りない場合は砂糖を、塩味が足りない場合は薄口醤油などを使ってください。

20190707_a07
野田琺瑯レクタングルL(容量は1リットル強)に入れています。
フライパンは26cm使用です。

なすの人気レシピ

ご飯が進む!なすの南蛮漬け風
なすの豚肉巻き おろしポン酢
お弁当にもぴったり!夏野菜の炒り煮

おまけ
他に、オクラを茹でたり
(↓写真は、茹でる前の板ずり。オクラのうぶ毛が取れて口当たり良くなります〜)
20190707_c01

きゅうりやなすは、ぬか漬けにしたり。
食卓に上がる野菜が、すっかり夏野菜。
20190707_b03
ぬか漬けは、先日 甘酒入り【1から作るぬか床レシピ】をUPしましたが…
その後、卵の殻の粉とか、粉からしを入れて 調整しています。
すごく美味しい
なす、すごく綺麗な色に仕上がっているのは、鉄玉子のおかげ!
(画像は縮小しただけで、コントラスト上げたりいじってませんよ〜笑)

Source: ぽかぽかびより 料理ブログ
なすのピリ辛みそ煮|なすの大量消費に!!