穴子の日に!パルミジャーノたっぷり穴子の春巻き

穴子の日に!パルミジャーノたっぷり穴子の春巻き

036

7月5日は「穴子の日」だそうですね~

穴子は 鰻と同じように ビタミンAや カルシウムが豊富で

夏バテにいいそうです

鰻よりお手頃価格もいいですね

そんな穴子を イタリアンの要素を取り入れた

パルミジャーノたっぷりの穴子春巻きにしました

051

穴子は タレをつけて焼いてあるものを購入

3cm位の短冊切りにして 酒をふってレンジで温めます

もち麦入りのごはんに タレを少々ふって麺棒などで

少したたいてつぶします

シソは 縦半分に切ります

052

ご飯を25g 位のせて

053

パルミジャーノを二つまみ位ふってシソの葉を

055

穴子を3つ並べたら

057

くるくると巻いていきます

058

フライパンに 多めのオイル・・・米油使用

春巻きを入れて揚げていきます

059

全体がカリッとしたらOkです

060

斜め半分に切ったら

017

穴子のタレ・・・しゃびしゃびの時は少し煮詰めてください

パルミジャーノをたっぷりふります

材量(5本分)
春巻きの皮     5枚
穴子        2枚
★開いた状態でかば焼きになっているもの
酒         小さじ1
シソ        10枚
ご飯        140g
★ご飯はもち麦入り
タレ        小さじ2+大さじ1~
パルミジャーノ   適量

のり        少々
★小麦粉小さじ2に水小さじ1で溶いたもの
揚げオイル     少々
パセリ       無くてもよい

レシピ
①穴子は3㎝ぐらいの短冊切りにして小さじ1の酒をふり600Wのレンジで30秒
 加熱 ご飯はタレ小さじ2を加え麺棒などで軽くつぶす

②春巻きの皮を広げ ご飯25gぐらいを細長くのせ パルミジャーノを2つまみ位ふり
 縦半分に切ったシソの葉をのせる

③穴子を3つ並べてのせ くるくるとすき間を作らないように巻いて のりで
 しっかりとめる

④フライパンに 揚げオイル(フライパンの1、5cmぐらいの高さ)を入れ
 春巻きの全体をカリッと揚げる

⑤斜め半分に切って器に盛り付け 残りのタレ大さじ1~とパルミジャーノをたっぷり
 パセリを添える

019

先日 学生時代からの友人と銀座の穴子料理のお店へ

その時いただいた一品を アレンジしてみました~

甘辛い和の穴子と イタリアンに欠かせないパルミジャーノのハーモニー

お酒に合うんです~

ワインでも ハイボールでも ピールでも

穴子の日に ぜひぜひいかがでしょうか

★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力

「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ

読者登録よろしかったらお願いいたします   


Source: ローマのおいしい生活in東京
穴子の日に!パルミジャーノたっぷり穴子の春巻き