甘辛ごぼうレシピ|重ね煮について(味噌汁の紹介)

甘辛ごぼうレシピ|重ね煮について(味噌汁の紹介)
存在感の濃い副菜の紹介(笑
20190705_w02
ごぼうに衣をつけて揚げ、甘辛いタレを絡めたものです。
昔、子供たちのお弁当に入れると、好評だったなぁ…
 
 
スーパーで売ってる土付きのごぼう。
乾燥するとかたくなってしまうので、新聞紙に包んで冷蔵庫に保存すれば2週間ほそ持ちます。
洗いごぼうや、新ごぼうは、水分が逃げないようにラップに包んで野菜室で保存し、なるべく早めに使いましょう〜

フライパンに、2~3cmの油で揚げても構いませんし、何かを揚げるついでに作っても
甘辛いタレは、フライパンで火を通していますが、電子レンジで温めたタレを、上からかけても構いません(満遍なく絡めるなら、フライパンがオススメ)
20190705_w09

甘辛ごぼう

材料:2~3人分
調理時間:15分

  • ごぼう 1本
  • 天ぷら粉 50g
  • 【A】しょうゆ 大さじ1
  • 【A】みりん 大さじ1
  • 【A】砂糖 ひとつまみ
  • 揚げ油 適量
  • 【B】白ごま、万能ねぎ(小口ぎり) 適量

作り方

  1. ごぼうは皮を綺麗に洗い、5~8mmの斜め切りにする。
  2. 天ぷら粉水(約100ml)で溶く。
  3. 揚げ油を180℃に熱っし、ごぼうにくぐらせ3分揚げる。
  4. フライパンに【A】を入れて中火にかけ、ふつふつとしてきたら③を加えてさっと絡める。器に盛り付け、【B】を散らす。

Point

  1. ごぼうは分厚く切ると、火が通りにくくなる。分厚く切る場合は、低温からじっくり揚げて火を通す。
  2. 天ぷら粉がない場合は、薄力粉や片栗粉などで衣を作っても構いません。


 今日の晩御飯

  • トマト
  • 砂肝とほうれん草のバターしょうゆ炒め
  • 焼きなす
  • 焼き厚揚げ
  • こんにゃく煮
  • 重ね煮で作ったお味噌汁

20190705_w04
ん?ごぼうないやん!って?
ごぼうのレシピは、過去ログから。
 
 
とてもじゃないけど、揚げ物の元気はありません
 
蒸し暑さに負けてしまっているので、アイス食べてないよ…
 
 
そして、最近 重ね煮にハマっています。
 
作り方を変えただけで、断然おいしくなるなんて!って感動ものです。
簡単でおいしい。
今日は、味噌汁。
20190705_w07

  1. えのき→さつまいも→たまねぎの順番に重ね、みそを乗せて 材料の7分目まで水を加え、ふたをして中火にかける。
  2. 沸騰したら弱火にし、柔らかくなるまで(根菜は6~8分くらいかな)煮る
  3. ふたを開けて、水を加えてちょうど味に。

20190705_w08
お味噌も柔らかくなってるから、すぐに混ざるし!
一回重ね煮で作ると、今まで作っていた普通の方法に、戻せなくなりました。
 
 
実は、奥が深くて 重ねる順番が大切で。
陰のものを下から、陽のものを上に。調和がとれた料理で身体を内側から整えていくものです。
 
重ね煮に関しては、メディアで見かけたり、まとめサイトもたくさん紹介しているので、みなさんご存知かもしれませんが、こちらのページが本家本元。
重ね煮について 田島恵さん
 
 
できる時に、ちょっとやってみようと思って始めたけど。
すぐにはまるわ ^^;

Source: ぽかぽかびより 料理ブログ
甘辛ごぼうレシピ|重ね煮について(味噌汁の紹介)