あまった餃子とワンタンの皮でおしゃれなおつまみ~

あまった餃子とワンタンの皮でおしゃれなおつまみ~

034

夫と2人暮らしになってから

餃子とか ワンタンの皮が中途半端にあまることが

多くなってきました・・・

素揚げして よく作るサラダにちらしたりすることもあるけれど

今日は イタリアに住んでいたころ 

わざわざこのために皮を購入して

作っていた一品のご紹介~

050

あまっていた餃子の皮4枚と   

ちょこっと破けているワンタンの皮4枚を使用

051

冷凍エビを解凍して 包丁で粘り気が出るくらいたたき

みじん切りのセロリとマヨネーズ 塩・コショウを

よ~くかき混ぜ

053

皮にのせ包みます

054

今回は皮が2種類あったので ワンタンには

ラー油を加えてピリ辛に

055

ふちの模様は作らずに シンプルに閉じ

056

沸騰させたお湯で茹でます

茹で時間は 浮いてきたら1~2分

皮が透明になってきたらOKです

057

氷水に取り引き締め よく水気をきります

015

ポン酢を用意

パセリの花と カリフローレ(ステックカリフラワー)をちらしました

もちろんなくてもOk

材料(2人)
餃子の皮    4枚
ワンタンの皮  4枚
エビ      3個(50g)
セロリ     20g
ごま油     小さじ1~
マヨネーズ   小さじ1
塩・コショウ  少々
ラー油     少々

ポン酢     適量
パセリの花   少々
カリフローレ  少々

レシピ
①エビを細かく切って包丁で粘りがでるまでたたき みじん切りのセロリ
 マヨネーズ ごま油 塩・コショウを混ぜ合わせる

②餃子の皮にのせ ふちを止める
★小麦粉を水で溶いたものをぬってしっかり止める

③残りの具材にラー油を少々垂らし ワンタンの皮にのせ包む

④沸騰させたお湯で茹で氷水にくぐらせ しっかり水気をきる

⑤器に盛り付け ポン酢を添え ごま油(分量外)をふりパセリの花とカリフローレをちらす

DSC_0520 (3)

つるんとしたのどごしがおいしい~

セロリの食感もアクセントです

よく持ち寄りパーティーの時 中身を作って皮とともにもっていって

作っていました~

皮が中途半端にあまったときに

ぜひぜひお試しください

★★お知らせ★★

翔泳社さんの「みんなの暮らし日記ONLINE」

で イタリアのお話公開中!
イタリア料理の魅力

「知りたい!食べたい!本場のピッツァ」

ぜひぜひご覧になってみてください

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ

読者登録よろしかったらお願いいたします   


Source: ローマのおいしい生活in東京
あまった餃子とワンタンの皮でおしゃれなおつまみ~