アスパラガスのビスマルク風

アスパラガスのビスマルク風

013 (2)

イタリアのアスパラの定番の一つ・・・

アスパラガスのビスマルク風(Asparagi alla BISMARCK)

ビスマルクというのは ドイツ帝国 初代宰相の名前で

大変な美食家だったといわれています

ステーキなどに目玉焼きをのせて食べる事が

好きだったことに由来して

目玉焼きをのせた料理を ”ビスマルク風”と呼ぶようになったと

いわれています~

051

アスパラは下の固い部分をとったら

切らずに使います

細いタイプなので 下茹でせずに炒めて火を入れていきます

まずフライパンにオリーブオイルを入れ みじん切りのニンニクを炒め

香りが出てきたら アスパラを加えオイルと絡め塩をふります

水を加えて 転がしながら火を通していきます

054

水気がなくなったら 

バターとパルミジャーノを加えさっと絡めます

010 (2)

器に盛り付け 目玉焼きをのせ パルミジャーノ 黒コショウ

オリーブオイルをふってできあがりです

材料(2人)
アスパラガス    16本
★細いタイプ
オリーブオイル   大さじ2
ニンニク      1片
水         大さじ2
バター       10g
パルミジャーノ   大さじ2~
塩         少々
黒コショウ     少々
目玉焼き      1個

レシピ
①フライパンにオリーブオイルを入れみじん切りのニンニクを炒め香りが出たら
 下の硬い部分を取り除いたアスパラガスを切らないで加える

②塩をふり 水を加え転がしながら火を通す

③水気がなくなったら バターとパルミジャーノの半量(大さじ1)を加え
 さっと混ぜ合わせる

④器に盛り付け 目玉焼きをのせ残りのパルミジャーノ 黒コショウ
 オリーブオイル(分量外)をふる

012 (2)

黄身をくずして絡めて~はお約束ですね

ビスマルク風のご紹介でした~

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

ランキングに参加しております

ぽちっと応援して頂けると嬉しいです



レシピブログに参加中♪


にほんブログ村


各国料理 ブログランキングへ

読者登録よろしかったらお願いいたします   


Source: ローマのおいしい生活in東京
アスパラガスのビスマルク風