冷奴にレタス2つ分の食物繊維をプラス|ベジファス(機能性表示食品)の紹介:血糖値コントロールにもおすすめ

冷奴にレタス2つ分の食物繊維をプラス|ベジファス(機能性表示食品)の紹介:血糖値コントロールにもおすすめ
平日の朝は、お弁当関連の記事。
余力がある時は、それ以外のレシピを午後にUPしています。
 
今日は、ベジファス←機能性表示食品の紹介。
(レシピや写真を提供させていただいております)
 
いつもの冷奴をグレードアップさせてみました。
20190530_q03
薬味たっぷり!
 
よく食べるのは、ネギ・おかか・生姜の組み合わせ。
るぅsanに教えてもらって、去年ハマったのが、塩昆布・天かす・おかか・ネギの組み合わせ。
 
今日は、ベジファスを加えてみました。
難消化性デキストリン(←トウモロコシから作られた水溶性の食物繊維)が入った、スティックタイプのゼリー(15g)で、食後血糖値の上昇や中性脂肪の吸収を抑えてくれます。
あと、この1袋に、レタス2つ分の食物繊維を含んでいるので、ちょっと野菜不足だな〜と言うときにも、良いかも。
 
気になる方は、こちらで
ベジファス|ピュアフィールドブランドサイト
20190530_q02
醤油だけをかけて食べるよりも減塩になるし。
さっぱりした風味がプラスされて、かなり美味しいですよ〜。

冷奴ベジファス薬味のっけ

材料:1人分
調理時間:5分

  • 絹ごし豆腐 140g
  • 万能ネギ 1/2本
  • 【A】ベジファス 1包
  • 【A】削り節 ひとつまみ
  • 【A】白ごま 少々
  • 【A】ごま油、醤油 適宜

作り方

  1. 絹ごし豆腐は食べやすい大きさに切って器に盛り付ける。
  2. 万能ネギは小口切りにする。
  3. 万能ネギと【A】を混ぜて、①に乗せる。

ごま油や醤油は、それぞれ小さじ1/2ほど。ほんの少し風味に加える程度で構いません。

20190530_q04
ここ数日、結構色々なことに気をつけた食事をしてたんですが…
血液中の値、改善されているかなぁ。
明日、血液検査です〜

kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓

Feedlyをお使いの方はこちらから↓
 

Source: ぽかぽかびより 料理ブログ
冷奴にレタス2つ分の食物繊維をプラス|ベジファス(機能性表示食品)の紹介:血糖値コントロールにもおすすめ