グリーンビーンズのパン粉フライ

グリーンビーンズのパン粉フライ
IMG_1750.jpg
Panko fried green beans & Sriracha ioli
以前載せたアボカドのフライ同様に、アメリカのレストラン・バーのメニューにたまにある
このグリーンビーンズのフライ。こっちに来るまではこの「さやいんげん」をパン粉で揚げる
なんて思いつかなかったです。アメリカではこの他にも、ピクルスやトマト、オクラとかも
パン粉で揚げたものがあるんですよー。

作り方
このグリーンビーンズは、コロッケ同様に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけています。
ソースにつけて食べるので、グリーンビーンズに塩コショウはしません。
IMG_1732.jpg IMG_1733.jpg
小麦粉がそのままではくっつきにくいので、こうしてオリーブ油とかを塗って、袋に粉を
入れて空気をたっぷり袋に含ませてから閉じてシャカシャカ振ります。
そのあとに、卵、パン粉をつけました(写真は省略)。

IMG_1739.jpg
最近は唐揚げをするとき、油はほんの少し(普通の炒め物より多い程度)しか使わなくなりました。
お風呂だと半水浴にもならない程度。なんかね、使った油を使い回しすると油が酸化して
いくし、だからといって捨てるのももったいないので、こうして少ない油で片面焼いて
ひっくり返して片面を焼く方法にしたんです。日本では皆すでにやってるかな。

IMG_1740.jpg
だらだら焼いてると焦げてしまうので、中がまだ硬いうちに適度な焼き色がついたら
こうしてラックにあげて、そのあとはトーストで仕上げました。華氏350度(摂氏180度)で
3~4分焼いたかな。オーブンレンジやトーストが小さい場合は温度と時間を下げてね。

ソースはマヨ、スリラチャ(タイのホットソース)、砂糖です。
マヨ大さじ3にスリラチャと砂糖を小さじ1/2くらいの割で作ってると思う(計量してません)。
野菜嫌いの夫も唐揚げにすると何でも食べるのはいいんだけど、油を取りすぎるのもね( ̄^ ̄)ゞ

バナーを押して応援して頂き有難うございます。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ



Source: ミセスNewYorkの食卓
グリーンビーンズのパン粉フライ