お花見・持ち寄り・おもてなしの参考に|BRUNO懇親会2019♡みんなの持ち寄り料理集

お花見・持ち寄り・おもてなしの参考に|BRUNO懇親会2019♡みんなの持ち寄り料理集
お洒落なホットプレートで有名なBRUNOの 公式アンバサダーをさせて頂いてます。
私は2期目、2015年から。
 
金曜日に BRUNO懇親会  – – – プレミアム アンバサダーデー – – –に参加してまいりました。
 
「花咲く書道」のワークショップと、各自持ち寄り1品のパーティーだったので、まずは 持ち寄りのお料理の内容から。
ギャザリングや、ポットラック(持ち寄りの会)や、お花見のメニュー参考にどうぞ。
 
 
20190322_u08
私の1皿目↑と、2皿目↓。
合間にパン、この後デザートに~~~と続きます w
20190322_u09

順不同で紹介しますね。
まずは、あこsanミニバーガー
20190322_s01
本当に小さくて、1,2口サイズなのにね。
ミニピクルスとかも入ってる本格的なバーガーなんです。
 
密かに、手作りパンの大きさがそろっているところに感激しました。
あとパンが小さいから、水分飛びやすくぱっさりしているかな?と思ったら、そんな事はなく。
しっとりしてて、ふわっとしたミニバンズです
 
 
続いて、Keiさんとり胸肉のしっとりローストパクチードレッシング
20190322_u05
胸肉は低温真空調理で、しっとり柔らかく。
それを直前にBRUNOホットプレートで軽く焼き色をつけ、パクチードレッシングをかけて仕上げてました。
このパクチードレッシングが美味しいのなんのって。
パクチー・オリーブオイル・レモン汁・マヨネーズを、ブレンダーで撹拌してるんですって。
ドレッシングは、別瓶のジャーに。
カットしたトマトやパプリカと準備されてました。
 
 
続いて、とさかりえchanコーンピューレ入りコーンパンと いちごと大豆ピューレ入りさくらあんパン
パンにほんのりとピューレが入っていて風味がよくて。
私は、さくらあんパンを頂いたんですけど、こういう香りも味も良いあんパンって、なかなか出会えないんですよね。
20190322_s0720190322_s08
右側のフルーツを仕上げているのは、久保ゆりかsan
持ち寄りの美味しい物の中で、フルーツが輝いてました。
合間に、ふと フルーツ つまみたくなりますよね。
カットが芸術です ↓
オレンジもキウイも、お皿に取りやすいように、皮のカゴでまとめられていました。
20190322_t05
 
 
続いては、インスタグラマーでインテリア関連を発信されているasasaさん
20190322_u02
アスパラのフリットです。
甘酸っぱいソースが意外にあっさりしていて、いくらでも食べれるおいしさでした。
市販のものなんです~とおっしゃってましたが、市販のものでも 選ぶのって難しいですよね。
旬のお野菜を使われたチョイスで、揚げ物って 他の皆さんとかぶってなくて、すごい!
 
 
末森陽子san洋風たこめし
20190322_t01
レモンをトッピングする前の写真です。
レモンを絞っていただきました。
タコの旨みと、何か入ってるスパイスが 相性抜群だったのに・・・どんなスパイスを使っているのか聞きそびれちゃいました
 

星野奈々子sanの、ほたるいかと菜の花の炊きこみごはん桜えびと鶏肉の台湾風炊きこみごはん
20190322_s04
お重で炊きこみごはん、しかも味が違うもの2種類っていいなぁと。
ご飯ものも、どれも味が違うので、1つずつ楽しめて・・・
優しい味がおいしかったです。

ここら辺は、BRUNOさんが準備してくれたケータリングの数々。
フィンガーフードになっていたり、それぞれが食べやすいようになってました。
20190322_u03

あとは、ウチコさんの濃厚なチーズケーキたち。
片方は写真に写ってないのですが、桜色していて ほんのりと香る桜や塩味がクセになるデザートでした。
20190322_u0120190322_s03
タラゴンちゃんは、春菊とエビのサラダ
手作りのにんじんドレッシングと、香りのある春菊やプリプリのエビ。きんかんたまたまが どれも美味しかったー!

さくらいしょうこsanは、美味しいものたちの購入品。
アリオリポテトとか、イカとセロリのブルグールとか、白レバーのコンフィとか。
白レバーのコンフィに入っているレーズンが美味しくて、レーズンばっかり選んで食べていたのは私です(笑
 
 
ちきぽんsanは、ケッサディーヤと、バジルチキンのタルティーヌ
20190322_s0620190322_u04
どちらもほっぺたが落ちるおいしさだったので、レシピをUPしてほしいとリクエストしておきました。
いつかUPされたら、ここにレシピURLを追記致します。

そして私は。
セロリズッペンをたっぷり使った洋風おでん&ポルチーニソース
20190322_s02
どう考えても、煮込んだ柔らかい大根の持ち運びって大変なんですけど
こういう機会ってなかなか無いので、皆さんに 食べていただきたくて・・・
持ち運びは、なんとでもなる(笑
だしは、水が入っていたペットボトルに入れて。
セロリズッペンやベーコンなどの具や、ポルチーニソースも保存用の袋に入れて行きました。
 
セロリズッペンは、7種類の野菜やきのこを乾燥させたものです。
それ以外のものが何も入っていないけれど、これを入れるだけで、料理が劇的に おいしくなってくれる、魔法のアイテムなんです。
   
 
大根は カットして食べてみたら辛みが強かったので、とぎ汁で念入りに下茹でしました。
セロリズッペンをたっぷり加えた水、みりん少し、藻塩少し、ベーコンを加えて煮込んだだけのシンプルな煮物。
 
ポルチーニソースは、バターで長ねぎ+粉末ポルチーニを炒めて生クリームを加えて加熱したもの。
塩こしょうで調味して、ブレンダーで撹拌しただけの簡単なソース。 
お庭から朝摘んだタイムと、ピンクペパーを添えました。

おいしいって言うてもらえて感激です。
皆から頂いた感想を胸に、また1年頑張るぞー! 
20190322_000
持ち寄りの時って、何を持って行くか、すごく迷いますよね。
BRUNOアンバサダーは、料理関連の第一線で活躍されている方も多いので猶更なのですが・・・
会社関連の集まりや、ママ友の集まりでも、いろいろ悩みますよね。
そういう時は、あまり気負わずシンプルに

  • 食べてもらいたいと思うもの
  • 魔法のアイテムを使ったもの(←話題にもなるし!)
  • 素材だけでもおいしいもの(←2年前はきんかんたまたまでした。手を加えなくても美味しい素材w)
  • 季節を感じる、旬のもの
  • 取り分けやすいもの、持ち帰れるもの
などで、メニューが思い浮かぶかと。
もちろん、美味しい市販品も、喜ばれますし。
 
 
写真がずら~~っとたくさんでしたら、美味しいものを作るものだったり 簡単に温めなおせるものだったり、キッチン家電の数々。盛り付けるためのお皿など。
おいしいを愉しむBRUNOシリーズに囲まれているなぁ~と。
幸せな空間でした。
皆さんのキッチンにも、BRUNOの家電があったりするといいな・・・
 

 
 
今年のワークショップは、花咲く書道(マスターインストラクターの松井加絵先生を迎えて)でした。
20190322_00
2019年のこんな私でありたい~こんな1年でありたい!だったり。
自分の名前だったり。
文字にしたためて、水彩と墨で自由に描く会です。
  
これが また 自分で描くとなると 思った以上に難しく・・・
思い切りよく書かれる方や
慎重に筆を進められる方や
センスの良い方を眺めたり。写真をとったり。
20190322_q03

私は、

  • 世界が広がるような
  • 何でもチャレンジしていくような
  • プラスに受け取ったり考えたりして前に進む力のような

そんな雰囲気の文字を、この数週間考え続けたんですけどね。
思い浮かばず・・・
とりあえずの
20190322_s05
ぽかぽかびよりっぽく。

kit21
メニューに困ったら、食材別レシピ一覧をご活用ください。

 
「読んだよ~」のかわりに1クリックで応援していただけると嬉しいです↓
1-blogmura1-recipe
LINEでの更新通知、まだ登録されていない方がいらっしゃったらぜひ↓

Feedlyをお使いの方はこちらから↓

Source: ぽかぽかびより 料理ブログ
お花見・持ち寄り・おもてなしの参考に|BRUNO懇親会2019♡みんなの持ち寄り料理集