簡単【タルト生地】のコツ|混ぜて焼くだけで絶品!スティックタルト

簡単【タルト生地】のコツ|混ぜて焼くだけで絶品!スティックタルト
混ぜて焼くだけのケーキ生地(←パウンドケーキのような軽さ)を、タルト型に入れて焼きました。
 
タルトって、実はとっても簡単。
なのに見た目が美しい
 
20190212_20
記念日や誕生日に、よく焼いてきたタルトたち。
どう考えても、ふんわり膨らますケーキよりも、混ぜて焼くだけのタルトの方が簡単に感じて、結婚してからよく焼いてたんです。
 
いろいろな方法が、自己流かもしれませんが。
こんな風に、簡単に作ってます~と言うのを紹介。
  
   
まずは型
こういうのが、おすすめ。
熱伝導率が高くて、型離れが良く、錆びにくく汚れも落ちやすい。
しかも、底が外れるタイプです。

この長方形の方を今回使用しています。
スティックケーキ(スティックタルト)として切り分けやすいです。
 
余った生地は冷蔵保存しておき、もう1台作った時の生地と合わせて、また違うタルトを作りました。
つまり、今回のこのレシピで、長方形のタルトを3回も焼いたことに
100均や、Natsural Kitchenに、一口サイズ(リーフ型)のタルト型が売っているので、余った生地を 一口タルトで、使い切ると良いですね。 
 

タルト生地材料

21cm円形タルト型→1台分
24cm長方形タルト型→1.5台分

  • 無塩バター 60g
  • 砂糖 40g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 120g

上の材料を、バター→粉砂糖→卵→薄力粉の順に、混ぜます。
20160929_03
ここで、たった3つに気を付ければ、サクサクで軽い口当たりの美味しいタルト生地になります。
(気を付けないと、ハードなクッキーのような それなりのタルトに)

  1. バターも卵も常温に戻しておく
  2. バターと砂糖を混ぜる時、しっかり空気を含ます
  3. 薄力粉を加えたら、練らないように混ぜてまとめる
薄力粉を加えるまでは、ブレンダーやハンドミキサーで混ぜると簡単なことに、最近気が付きました。
空気と含ませて、クリームのように滑らかになるまで撹拌出来ると、サクサクになります。
 

ラップに包んで、生地を冷蔵庫で冷やすのですが・・・
この時、丸いタルト生地ならまるく。長方形タルト生地なら長方形にして冷やしておくと、あとあと生地を伸ばしやすいです。
20190211_14
8mmくらいの厚さの状態で、冷蔵庫で冷やしたので15分ほどでしっかり冷えました。
ラップに挟んだ状態で、5mm以下になるまで均一に伸ばし、型に敷きます。

5mm~3mmって、かなり薄く扱いにくいんですが、生地が冷えた状態だとべたつかないので、手早く作ってください。
(写真は、下側のラップを外して型に合わせている状態)
20190212_c01
上面のラップを外して、はみ出た生地を取り除いた状態が、これ↓
20190212_c02

型にそって、波模様がきれいになるように、指で形を整えると 美しくなります↓
焼くと生地も縮むから、型よりも少し高くなるように敷きこむ意味も。
20190212_c03
フォークでピケ(生地が浮き上がらないように小さな穴を開けます)しています。
 
ムースやカスタードクリームなどを入れる場合は、タルト生地を焼きますが、今回はここにケーキ生地を流して焼くので、続いて

オレンジ×ホワイトチョコケーキ
24cm長方形タルト型→1台分
 
製菓用ホワイトチョコレート 100g
バター 40g
砂糖 40g
卵 1個
薄力粉 40g
ベーキングパウダー 3g
くるみ・オレンジ・ピスタチオなど お好みで

ふんわりしていて、甘さレベルはほんのり甘く感じるくらい。(甘すぎるのが苦手)
焼き上げた後に、ずっしり重くなく パウンドケーキに近いです。

20190212_c05
①バター・ホワイトチョコを湯せんで溶かし
②溶き卵を少しずつ加えて滑らかになるまで混ぜ
③薄力粉・ベーキングパウダーを加えて、粉っぽさがなくなるよう混ぜてから
④くるみ・オレンジ・ピスタチオなどを加えて、軽く混ぜます。
20190212_c06

生地をタルトに入れて(生地は型の高さの6割くらいまで)、160℃に予熱したオーブンで、20分焼きます。

途中、12分ほど経って 表面に焼き色がつきはじめた頃に、オレンジスライスを乗せると 仕上がりが綺麗になります。
20190212_c09
最初から、オレンジスライスを乗せると・・・
ベーキングパウダーの力で膨らもうとする生地の逃げ場が少なく、1,2か所から あふれ出ます

全体が膨らんで、表面に焼き色がついたくらいにオレンジスライスを乗せても、この写真のように、ちゃんと オレンジがなじみますので

20190212_21
今まで書いた工程を、レシピにまとめると 文字ばかりで長いのですが・・・
印刷用、メモ用にどうぞ↓  

オレンジ×ホワイトチョコのスティックタルト

材料:24cm長方形タルト型1台分
調理時間:50分

  • 無塩バター 60g
  • 砂糖 40g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 120g
  • 製菓用ホワイトチョコレート 100g
  • バター 40g
  • 砂糖 40g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 40g
  • ベーキングパウダー 3g
  • くるみ・オレンジ・ピスタチオなど お好みで

作り方

  1. タルト生地を作る。
    無塩バター・砂糖・卵の順に混ぜ、空気を含ませるようしっかり撹拌する。薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるよう まとめ、ラップにはさんで冷蔵庫で冷やす。
  2. 3~5mmに伸ばし、型に敷きこんで、形を整える。
  3. オレンジ×ホワイトチョコケーキ生地を作る。
    チョコ・バターを湯せんで溶かし、砂糖・卵の順にしっかり混ぜる。薄力粉・ベーキングパウダーと混ぜ 粉っぽさがなくなったら、最後にくるみ・オレンジ・ピスタチオなどの具を加えて混ぜる。
  4. 160℃に熱したオーブンで20分焼く。

バターや卵は、室温に戻して置く。粉類は事前にふるっておく。
オレンジスライスをタルトの表面に並べる場合は、生地がふくらみ軽く焼き色がついてからにする。

冷やしてから切り分けて下さい。

Source: ぽかぽかびより 料理ブログ
簡単【タルト生地】のコツ|混ぜて焼くだけで絶品!スティックタルト